須賀川市街地のまちづくり活動情報の提供


by sukagawacci

愛宕神社夏季例祭~須賀川夏祭り特集~

7月23日夕方、翠ヶ丘公園内愛宕山山上にある愛宕神社の夏祭りがありました。

山上の神社へは、自由広場前の琵琶池脇の急な階段をのぼるこの写真のルートと、北側の駐車場脇の階段からのぼるコース、新池脇からのぼるコースなどいろいろあります。
f0226571_8412023.jpg


守谷舘町内会が設営運営全般のお世話をしています。
f0226571_8422793.jpg


お社の奥に石の祠があります。
f0226571_843219.jpg


山上から宮先町二階堂神社方向をのぞむ風景です。
f0226571_8441440.jpg


諏訪町千用寺ご住職様による護摩供養で家内安全を祈願します。
f0226571_845017.jpg


以前(昭和30、40年代)愛宕山は須賀川旧市内の住民にとってふるさとのシンボルでした。
下の自由広場は、市民盆踊り(当時は3日間!)の会場や大相撲巡業須賀川場所の会場、サーカス興行会場など大きなイベントで利用されたいたほか、補導会少年球技大会やソフトボールのグラウンドとして利用され賑やかな声が絶えませんでした。
当時の小学生は、トレーニングとして愛宕山の階段を駆け上がったり、山腹の樹上に秘密基地をつくったり、山頂の広場で「どうけん」やサッカーに興じたものでした。
このお祭りも、昔は須賀川の三大夏祭りといわれていたそうです。

現在の愛宕山は、豊かな四季を感じとれる絶好の散歩コースとして毎日多くの市民が訪れています。

護摩供養はめったに見ることができません。
ぜひ来年7月23日の午後6時に愛宕山山上に足を運ばれてはいかがでしょうか?
[PR]
by sukagawacci | 2010-07-26 09:54 | まちづくり