須賀川市街地のまちづくり活動情報の提供


by sukagawacci

旧暦の大晦日「毘沙門様」の初寅祭がありました

 昨日午後4時から今日午前10時まで、市内諏訪町「長松院」恒例の「毘沙門尊天初寅大祭」が行われました。
 旧暦初寅に行われるもので、今日(2月4日)がその日にあたります。
 長松院の毘沙門様は前夜から日をまたいで行われるもので、30年ほど前には夜中になっても商売繁盛を祈願してたくさんの人が参詣し、縁起物の「まさる」や「だるま」、豪華に装飾された「くまで」を買い求めていました。
 当日は、国道118号線加治町信号から諏訪町の須賀川市保健センター前までが車両通行止めとなり、いろいろな露店でにぎやかな通りになります。

露店が並びます

f0226571_912463.jpg


山門をくぐり左手にある毘沙門堂をお参りします

f0226571_9143087.jpg


豪華な「くまで」に見入ります

f0226571_9392322.jpg


「だるま」や「まさる」が人気です

f0226571_9405249.jpg


今年は神社や寺院の参詣参拝客が増えているようです。
世相を反映しているのかもしれませんが、古来の伝統がもつ豊かさや厳粛さに触れる良い機会だと思います。皆さんの今年1年が明るい良い年となればと思います。
[PR]
by sukagawacci | 2011-02-04 09:59 | まちづくり